FC2ブログ

top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  授業・演習  >  Experience Design from London

-------- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・アイデアを形にする | topページへ戻る | アイデアを形にする

このページのtopに戻る

2011-11-01 Experience Design from London

はるばるロンドンからRobin Clarkさんをお招きして、講演を行なって頂きました。
Robinさんの所属する事務所、Land Design Studioでは
愛知万博の英国館やBritish Museum Experienceのデザインを行なっており、
その紹介や設計、プロセスについてお話頂きました。

IMG_1744.jpg
展示の様子はとても魅力的で美しいものばかり。
愛知万博では、鑑賞者が少しでも科学的な議論に参加できるように
30秒で鑑賞できる作品を展示したとのことです。
メッセージ性の強い作品ながら、観賞時間に重きを置いた設計ということがとても印象的でした。

講演後は交流会。
IMG_1751.jpg
角井さんからカステラの差し入れ。仲居さんのようですね。

学生からCJMと新しいサービスデザインの企画のプレゼンを行い、
Robinさんにご覧いただきました。
IMG_1757.jpg

IMG_1759.jpg

IMG_1765.jpg

IMG_1772.jpg
サービスデザインの教室がグローバルな雰囲気です。
英語は・・・できるに越したことはないと痛感。^^;

サービスデザインそのものではないですが、人に豊かな経験をしてもらうことは、
経験デザインとは通じる所であり、非常に興味深かったです。
Robinさん、貴重なお話をありがとうございました。


新しい風を入れて、私たちのサービスデザインもいっそう高めていきたい・・・ところですが、
明日からは芸祭期間、授業は11月10日より再開です。
芸祭では十分楽しんで、でも授業のことも忘れないようにしたいですね。^^

安永
スポンサーサイト

続・アイデアを形にする | topページへ戻る | アイデアを形にする

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。