FC2ブログ

top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  授業・演習  >  物々交換

-------- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立のサービスデザイン | topページへ戻る | 続・アイデアを形にする

このページのtopに戻る

2011-11-16 物々交換

15日は矢野先生による「物々交換のワークショップ」を行いました。

各自3つ、交換に出すものを持ち寄り、
まずは30秒、そのあと1分間で持ってきた物の紹介をしました。
その物にまつわるエピソードや思い入れ、おすすめのポイントなどを語ります。
IMG_1922.jpg

いよいよお楽しみの物々交換。
IMG_1932.jpg
気になった物を交渉し合い、次々に交換が成立します!

交渉が成立したところは、天秤の図が描かれた紙に
「なぜ持ってきたのか」「なぜ交換したのか」を記入しました。
IMG_1938.jpg
こちらは交換成立したもの(銀のエンゼル・・・!)
IMG_1939.jpg
こちらは交換不成立。
欲しかったけれど、片想いで終わってしまったものです。

紙を見て回った後、皆の前で紹介しました。
IMG_1955.jpg
IMG_1960.jpg
なるほど、な組み合わせや意外な組み合わせ、
交換のプロセスを聞いているだけでとても楽しくなってきます。

ワークショップの終わりには共有。
今回の体験を通じて考えたことや意見交換を行いました。

物々交換では貰うもの、渡すもののバランスがとても重要になってきます。
自分が欲しくても相手が自分の物を欲しいと思うかどうか。
また、相手に自分の物を渡したいか、という気持ちも大事です。
そこには物そのもの価値のみならず、物に対する思いも関わってきます。

普通の買い物であれば欲しいものがあればお金を払えば終わりですが、
物々交換では互いの気持ちも交換の対象かな、という気がします。

また、交換してもらえたとき、欲しい物を貰った喜びだけでなく、
自分の物が渡った喜びもあるのも嬉しいことですね。
物の価値とは何かを実感して、サービスデザインで生かしていきたいですね。

IMG_1916.jpg
17日の中間に向けて制作やアクティングアウト、進めてます!

安永
スポンサーサイト

日立のサービスデザイン | topページへ戻る | 続・アイデアを形にする

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。