top

-------- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのtopに戻る

2012-01-09 G班のサービス紹介

「思い出を書いて参加する物々交換サービス」を提案したG班のサービス名は「思い出交換バス」です。

全国各地で走り回る思い出交換バスを通じて物とその思い出との出会いを提供するサービスになります。

例えばお祭りといった人の集まる場所でやると、出会いは広がりますね。
ジオラマ:


バスが特定の地域に訪れることを知るきっかけは町内会の回覧板で宣伝してもらったり、ウェブサイトをはじめとしたネット媒体になります。
ウェブサイトでは、品物の一覧が見れたり、後に自分が出品したものがいつ・どこで・他者のどのような品物と交換されたのかを見ることができたりします。

サービスの流れ:
CJM_20120109111933.jpg

このサービスにとって大切になるのが「物に対する思い出」です!
それを出品者が書き易く、また見る人が読みやすいカードとしてつくられています。
03.jpg

私たちは普段お金を使って物のやり取りをすることが多いですが、ここではお金というものはなく、違った価値(思い出だったり、人によってさまざま)を持って見ることができます。
気持ちがほっこりするようなサービスですね^^

詳細は後期末展にて!是非ご覧下さい。

塩田

このページのtopに戻る

2012-01-08 F班のサービス紹介

F班は、誰でも気軽に参加出来るおえかき空間「まちなか美術部」というサービスを提案しました。

使いかけの絵の具を集めて、「おえかき体験」を提供します。おえかきに必要な道具は全てお店に揃っており、利用者は画材をもっていなくても気軽に立ち寄って生の絵の具に触れられます。

f2_20120108225617.jpg

ここで描いた作品はその場で壁に展示され、みんなの作品をみて楽しむ事ができます。
f1_20120108225617.jpg

CJM カスタマージャーニーマップならぬ、カスタマージャーニー漫画!笑
CJM01.jpg

まちなか美術部は、大人も子どもも楽しめる憩いの場。そして表現の楽しさを体験出来る場を提供します。

私はこのサービスのアクティングアウトに参加させてもらったのですが、ついつい熱くなってしまい、夢中になって色を塗りました。とっても楽しい体験を提供してくれるサービスです!^^

ぜひ後期末展で体験してみてください!

このページのtopに戻る

2012-01-07 E班のサービス紹介

明けましておめでとうございます。授業も再開し、来週の最終好評に向けて準備中です!ブログではこの三連休にて、E・F・G班の紹介をしていきます。

E班「Pal Ballon」では、
「知らないお店に出会えるまち歩きマップ」のサービスを提案しました。

ちょっと寄り道したいとき、出掛けた先での周辺のお店について今知りたい!というとき、パルバルーンではユーザーによるコメントを見て参考にすることができます。
CJM:


鳥・空・風船を主なモチーフとして可愛らしい世界観がつくられています!

特徴として、「バルーン」と呼ばれるキャラクターが、コメントを持って飛んでいます。キャラクターの表情はお店を利用した時の感情を表していて、画面上では賑やかになっていてかわいい!



集められたコメントは1つにつき「50字以内/画像は1枚」となってます。このサービスは外でまち歩きをしながら利用する、というのが主な場面なので、気軽にサッと読むことができるのが良い点^^

 

この可愛らしい世界観が、気持ちも和ませてくれたりわくわくさせてくれたりします^^

他にも細かい設定が作り込まれています!
ぜひ、後期末展示にいらして体験してみてください!


塩田

このページのtopに戻る

2011-12-27 D班のサービス紹介

真夜中の時間帯、特にする事もなく無駄な時間を過ごして退屈だと感じた事はないでしょうか。
D班は、そんな退屈な時間を楽しい時間に変えるために生まれた宅配サービス「まよなか村」を提案しました。

夜、夜更かししたいときは「夜更かしセット」。ぐっすり眠りたいときは「ぐっすりセット」を届けてくれます。

ほかの宅配サービスとはちょっと違うポイントは、「真夜中」に宅配してくれるところ。それと、とってもかわいい「世界観と演出」。

3d.jpg
プレゼンの様子。後ろには手書きのCJMが。

ふたりが説明しているのは、かわいいイメージキャラクター「nero」と「nel」!
4d.jpg

オリジナルのかわいい梱包
5d.jpg
ぐっすりセットにはnelのデザイン。

1d.jpg
夜更かしセットにはneroのデザイン。

そして・・・
2d.jpg
nero、nelに扮した配達員!

とにかく細かいところまでかわい〜く作り込まれています!
世界観というのもサービスでは重要な要素です。例えば、ディズニーランドのサービスは世界観がとっても重要ですよね^^
もちろんみかけだけじゃなく、サービスの内容もかなり作り込まれています!D班はまよなか村のwebサイトにかなり力を入れていました。

夜に利用する
夜に届く
夜のための

新しい宅配サービス

「まよなか村」

ぜひ展示会まで観に来て下さいね!^^

このページのtopに戻る

2011-12-23 C班のサービス紹介

C班「BOOK FOR TWO」では
「手紙を通して人と本をつなげるカフェ」のサービスを提案しました。

カフェに地域の人たちの供給できる本棚を設置してお店に本を持ち寄ってもらい、本と手紙を通じた新しい交流の場を提供する、というものです。

RIMG0559_.jpg

当初、webサービスとしてアクティングアウトをしてた頃の様子。
この班では”つながり”というのを大切にして取り組んでいたなと個人的な思いがあります^^

IMG_2001_.jpg

IMG_2089.jpg

IMG_2118_.jpg

しおり、カード、帯...などなど、様々なかたちを試作していました。
結果、手紙というかたちになり、そこには本の持ち主がその本に対する想いを綴られています。

IMG_2119_.jpg

カフェにはこのような棚が設置されています^^

映画「耳をすませば」の話が幾度かクラス内であがりましたが、あのように図書館での図書カードを通じて人と人がつながりを持つのは素敵ですよね。

サービスの詳細はぜひ、1月11日(水)12日(木)に学内実施の後期末展覧会でご覧下さい!

次回はD班。”夜”にスポットをあてたサービスです。お楽しみに!


塩田

このページのtopに戻る

  1. 前のページへ
  2. topページに戻る
  3. 次のページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。